見た目に自信がない自称ブスなんだけど、パパ活できますか?

見た目に自信がない自称ブスなんだけど、パパ活できますか?

パパ活=可愛い女の子しかできない、ブスは無理。

こんなイメージが強く、パパ活に興味はあるけど、自分の容姿に自信がないから最初の一歩が踏み出せない人も多いですよね。

実際に、パパ活はブスでは成功できないのでしょうか。

パパ活はブスでもできるがやっぱり可愛い子の方が人気が高い!

結論から言いますと、パパ活はブスでもできます。

ただ、可愛い子の方が需要が高く、ブスで成功するにはかなりの努力が必要になります。

しかし、ブスでも努力さえすれば、パパ活が成功できる可能性があります!

次の項目で、どんな努力をすればいいのか紹介します。

ブスが絶対にしたい努力

ブスがパパ活を成功させるには、以下の努力が必要になります。

化粧で化ける

パパ活ではスッピンで活動する必要はありません!

メイクを駆使して、少しでも「可愛い」に近づけましょう。

絶対にやっておきたいのは、目を大きくするカラコンと一重を二重にできるアイプチ。

後はパパの好みに合わせて、ナチュラルメイクにしたり、流行りのメイクを試してみたりしましょう。

話し上手・聞き上手になる

若い子と会話を楽しみたいパパは多いです。

どんなに美人でも話がつまらないとパパは飽きてしまうし、逆にブスでも話が上手く聞き上手だとパパが気に入ってくれることも。

話し方や相手の話を聞く姿勢などは努力すればカバーできるので、頑張りましょう。

プロフィールをしっかり作る

プロフィールは相手を知れる一番の素材です。

プロフィールを見て趣味が一緒、いい子そうだと思われたら、見た目が多少ブスでもパパが興味を持ってくれる可能性があるので、しっかり作りこみましょう。

  • 名前
  • パパ活をしたい理由
  • 将来の夢
  • 趣味、興味があるもの

最低でもこれは入力して、他にも書けるものは全て入力しましょう。

何にパパが食いつくかわからないので、プロフィールの情報量は多くしてくださいね。

紹介したように、ブスはパパ活ができないわけではないですが、可愛い子に比べて成功のハードルが高いのが現実です。

ただ、努力さえすればブスでもパパ活は成功できます!

今回紹介した成功する為の努力をして、素敵なパパをゲットしてくださいね!

文献※SAFETY-PAPAKATSU.JP https://safety-papakatsu.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする