あなたは大丈夫?恋愛がニガテな男と熟女の特徴とは?

あなたは大丈夫?恋愛がニガテな男と熟女の特徴とは?

恋愛にも様々な形がありますが、そのどれに対しても積極的に一歩を踏み出せない男女はいます。

しかし、それらの人の特徴というのは、男女で異なります。

まずは男性ですが、恋愛が苦手な男性というのは、得てして「ぱっとしないグループ」に所属していた過去を持ちます。

ぱっとするぱっとしないというのは人によって違いますが、まぁあなたの身近にいるあなたの尺度で測った「ぱっとしない男」を想像してみてください。

それらの男性は、所属していたグループの性質上、女性と関わる機会が極端に少なかったため、異性と何を話してどんなことをすればいいのかというのがわからないのです。

子供の頃は無邪気さが勝って、女の子にも積極的にちょっかいを出せたかもしれません。

しかし、精神が発達して大人になってくると、色々と考えることが増え、そう簡単には女の子に声をかけられなくなります。

恋愛というものを経験しないまま大人になってしまったがために、なおのことその「恋愛」というものに手を出せなくなってしまっているんですね。

これらの男性には、話がつまらない(自分の話ばかりする)、基本的に暗い、女の子の嫌がること、喜ぶことの区別がつかないといった特徴があります。

対して、恋愛が苦手な女性というのは、総じてプライドが高いです。

男に媚びることができないんですね。

そのため、本人には苦手意識はないのですが、周りからみれば恋愛下手と言う他なく、それでいて他人からアドバイスされるのを嫌いますから、ヘタクソのまま大人になってしまうのです。

これらの女性は、何故か、特定の男性のことを好きになったり、自分から告白して付き合ったりすることを「負け」と考えている節があり、たとえ好意を持っている男性の前でも、つんとしてしまって素直になれません。

可愛いといえば可愛いかもしれませんが、とてもじゃないですけど、恋愛上手とはいえないですね。

このように、恋愛が苦手という男女には、それぞれ違った特徴、理由があるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする